RPC-432

4.5

4

us.png
alpha-yellow.png
RPC-432.jpg

RPC-432

登録事象コード: RPC-432

オブジェクトクラス: Alpha-Yellow

ハザードタイプ: 視覚,感情操作,イデオロギー

収容プロトコル: RPC-432はサイト-083の保管ロッカーに保存されます。RPC-432の異常性に暴露されないようにするために、RPC-432はプラスチックシートで包まれ、清掃中やメンテナンス中に内部が見えないようにします。

RPC-432の影響を受けた人員には、Bクラス記憶処理及び定期的な治療セッションが実施されます。RPC-432の影響を受けた全ての人員は、終了されます。また、RPC-432を用いたこれ以上の実験は禁止されています。(補遺432-1を参照)

説明: RPC-432はハードカバーの子供向け聖書で、前面にはカラフルなフォントで書かれた「My First Bible」という言葉とパステルカラーの絵が描かれています。 RPC-432は、ヘブライ語に似た未知の言語で書かれていますが、この言語を解読する試みはすべて失敗しています。RPC-432は、当局のパーソナルチーム、「Petrol」によって、RPC-333-Aを介して購入することにより、回収されました。

RPC-432の異常な性質は、19歳以上の人間がRPC-432の中のページを視認したときに発生します。被験者の意識はすぐに失われ、記録されている中では12〜15時間続きます。状態から覚醒すると、被験者は治療不可能な発狂に突如陥ります。 RPC-432の影響を受けた人間は、摂食や睡眠などの人間の基本的な欲求を喪失し、代わりにすべての行動を絶え間ない発言による宗教とキリスト教の称賛とRPC-432により強制された行動に置き換えます。 RPC-432の影響を受けた被験者は、上記の基本的な欲求に応えなければ、脱水症または栄養失調で死亡します。

補遺432-1:█████博士によって、RPC-432による影響の効果が重度の記憶処理と治療によって逆転する可能性があると提言がなされました。以下は提言に基づいたCSD職員を用いた実験ログです。

補遺432-2: 清掃作業員(ヴィンセント・██████)が定期的な清掃の最中に、誤ってRPC-432の内部を確認してしまいました。その後、別の職員が彼に気づき、医療施設に連れて行きました。彼は目覚めた後、RPC-432を持ちサイト-083の西棟にある倉庫に閉じ込もりました。
以下は、███████博士が彼を言いくるめて倉庫から連れ出そうとした際の音声記録です。

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License