要注意団体


要 注 意 団 体



概要: この文書は超常存在・オカルトを扱うことが知られていると言う点で、機構とある程度類似する様々な組織・団体に関する情報を含んでいます。超常的な活動を抑制するために多くの他組織が存在する一方で、より大きな目的を達成する手段として超常存在を利用する者たちも存在しており、機構に匹敵するほどだと見做されることもあります。超常世界における彼らの真の目的を理解するため、彼らの目的と方式は機構によって監視され、文書化されています—そして場合によっては、彼らが人類全体を滅ぼすことを阻止します。

«要注意政府機構|要注意団体|要注意人物 »

«準要注意団体|未承認要注意団体»

カノンポリシー

脅威IDシステム

脅威レベル 概要
GT-01 機構及び人類全体に対する直接的かつ即時的な脅威をもたらす異常オブジェクトを所有する、もしくはその知識を持つ団体。
GT-02 社会に大きな混乱を引き起こす能力があり、機構についての知識を有する団体。
GT-03 軽微な異常物品や知識を有する団体。これらの団体は機構についての重要な知識を持っておらず、通常の生活に重大な混乱を引き起こす能力はほぼありません。
GU-0 目的が不明な団体。
GA-03 機構と協力的ではないものの、直接的な脅威をもたらすことはない団体。
GA-02 機構の活動に対して友好的な団体。
GA-01 機構の活動を継続的に支持する団体。

マルサス教会 - GT-01

Church%20Of%20Malthus.png

概要: 世界は何千年にもわたって見えない人間の進歩を経験しており、人類の大部分はこれまで以上に長生きし、より良い生活を送るようになってきましたが、これを進歩と捉えるのではなく、現在の生命の在り方そのものが間違っているという見方もあります。

このような試練の時代にあって、自己を修正し、さらに進化することこそが人類の責務であるとも信じている人々が存在しています。ダーウィンの手は、人類が継続して繁栄するためには新たな災害を必要とするという考えのもとに結ばれた、多くの科学分野の生物学者と過激派の団体です。彼らは目標を達成するために、膨大な数の人口を排除するRPCや技術を手に入れようと根気強く活動してきました。

RPC機関は、この組織の活動と目的を大いなる脅威とみなし、その構成員については捕縛するか、監視下に置いておく必要であると考えています。

関連文書:
A Malthusian Manifesto

関連RPC:
RPC-130 - Abortion TV
RPC-134 - That Time Charles Darwin Turned Into A Tortoise
RPC-183 - The Cosmetic Surgeon
RPC-228 - Malvyn the Pumpkin
RPC-330 - Memory Man
RPC-969 - Mother of Monsters
RPC-990 - Legion
RPC-991 - Chronovisor

Amazing! Co. - GT-02

Amazing%21%20Co.png

概要: 開発途上国を拠点とする多くの海賊版企業と同様、Amazing! Co.は、食料品から楽器、子供のおもちゃまで、さまざまなオフ・ブランドの商業製品を製造する会社です。これらのアイテムは、常に異常な特性を持ち、多くの場合、ユーザーとその周囲の人々の両方に脅威を与えます。

Amazing! Co.の製品パッケージは、しばしばマスコットやスローガンをコピーする程度で、よく知られているブランドに似ています。彼らの製品の唯一の一貫したマーカーは、Amazing! Co.のロゴは、より良い判断にもかかわらず関連製品を購入するためにそれを見ている人を魅了する効果を持つ、記憶的なエージェントであることが確認されています。

Amazing! Co.の起源国は現在も確定できていません。グループとの関係が疑われる製造所は、すべての大陸で発見されています(明らかに南極を除く)。複数の政府から共有された情報は、Amazing!Co.は地域の母国語で各国に製品を出荷しており、言語に関係なく製品のすべてのバージョンで明らかなスペルや文法上の誤りがあることを示しています。今日まで、故意にAmazing! Co.の労働下にある者が確認されたことはなく、その製品の1つを販売している人は誰も、彼らをストックしたり、会社の代表者と会ったりすることはできません。

関連RPC:
RPC-027 - History's Game by AMAZING! Co.
RPC-050 - Some Color in Your Life
RPC-125 - Retro Vision By AMAZING! Co.
RPC-138 - Distracted Dairy
RPC-170 - Amazing Co. Adorabugs
RPC-181 - Soup Extender
RPC-277 - Amazing! Co. Shampoo Prototype
RPC-358 - The Love Interest
RPC-451 - Amazing!… Co. "Chewy" Bars
RPC-810 - Amazing! Co. Superbest Teethwasher!
RPC-909 - Soda!

先端研究のための国際企業 (GEAR) - GT-02

GEAR_Logo.png

概要: 先端研究のための国際企業 (Global Enterprise for Advanced Research、GEAR) は、その工場に多種多様な超常製造技術を採用している大規模な消費財会社です。GEARのCEOと運営者は極秘の場所で生活しており、それはかなり贅沢なものであろうと推定されている一方、会社の存続を確実なものとした先見的交渉や政治工作の能力を発揮しています。GEAR職員は非常に高いモチベーションを持ち、有能であり、機構に対する即時的脅威とまではいかないものの、目標達成のためには倫理的・政治的・社会的なボーダーを自ら進んで踏み越えます。

関連文書:
A-005 - The Box from Site-77
A-013 - Golden Showers
A-054 - Doorway to Nowhere
A-056 - Paranoia Blacklight
Cogs

関連RPCs:
RPC-256

ニヒルの子供達 - GT-02

NihilLogo.png

概要: ニヒルの子供達は洪水の浄化性を崇め、変容の試練と自然災害を通すことで、人類の退廃と堕落から解放された理想社会を創造できると信じる宗教団体です。この組織は歴史的洪水神話に関する超常アーティファクトの開発を専門としていますが、他の超常宗教・宗教的アーティファクトの利用を躊躇しません。彼らは侵襲的宗教として機能し、その地域での立場の強化、新たな改修者の獲得、あるいは超常アーティファクトへのアクセス権獲得のために他の宗教団体を吸収・同化することを厭いません。

いずれの教徒も2つの基本原則を共有しています。1つは、ニヒルは超越の精神的状態及び神格しての役割を持ち、消滅と虚無の観念を支配しているということです。もう一つは、信者は単なる器に過ぎず、ニヒルへの継続的な奉仕と禁欲を通し、彼らの尊ぶ神と同様の存在へと上昇できるということです。彼らは全ての宗派が彼らの旗の下に集うとき、ニヒルの一面である”死せる太陽”を深淵よりようやく復活させることができると信じています。この終末論的神格は彼らにただ一つ、現実を終焉させる洪水を齎すように彼らを導くでしょう。ニヒルの子供達の宗派は多数存在し、宗教的分離、内紛、その教義の膨大なバリエーションが生じやすい傾向にあります。

関連文書:
A Sunset Saudade
It-Sits
The Shape of Horns
A Feast for Clams

関連RPC:
RPC-866

AEP協会 - GU-0

AEPLogo.png


概要: The AEP is multinational fringe organization operating within both the public and anomalous spheres of society. The AEP's public side is involved in many different industries including pharmaceuticals, construction, Research and Development, and arms manufacturing.

The anomalous side of the AEP follows its public side quite closely but instead specializes in research on and the production of anomalies. The AEP's overall motives, despite long contact with the Authority, are unclear. They have demonstrated equal willingness to cooperate or use violence when dealing with Authority personnel. The recovery of any strategic information on the AEP is a high priority.

関連文書:

AEP-006
AEP-009
AEP-010
AEP-017
AEP-072
AEP-405

真正芸術アカデミー - GU-0

vella_arte.png

L'Academia della vera arte or "The Academy of True Art" is an art school of European origin, though attempts to actually physically locate it have thus far proved unsuccessful. The Academy's membership includes numerous anomalous and non-anomalous individuals, and is believed to include various widely-known and famous artists, past and present. Members frequently operate under a variety of aliases, chosen for its thematic connections to the medium and style of art created by the artist.

Since the discovery of the Academy and their production of anomalous artworks, the Authority has become aware of a significant community operating against the Academy, in large part consisting of those either rejected by or banned from operating under the Academy's auspices. Many of these artists produce anomalous works which are volatile, dangerous, and unpredictable. The Academy has been compliant in providing information leading to the capture of the artists and the containment of their works, and has made it clear that such works go against the Academy's goals of creating anomalous art without disrupting the fabric of society.

The Academy's main goal is the promulgation of low-level anomalous artworks. They have consistently operated under the slogan "Reality is our canvas" throughout their recorded history, and tend to produce anomalies which involve novel but non-harmful physics or reality-alteration hazards. While the capture and interrogation of members of the Academy is of moderate priority to the Authority, their continued cooperation in identifying rogue elements must be kept in mind. Rejected or former Academy members are high-priority capture targets, especially if they have, or are in the process of, producing anomalous artwork.

関連RPC:
RPC-224 - The Shifting Song
RPC-310 - Thespian
RPC-384 - Lucy in the Sky
RPC-409 - Return of the King
RPC-490 - The Light of Imagination

公正中央保護機構 - GT-01

rcpa_logo.png

The Righteous Centralized Protection Authority (RCPA, widely referred to as the 'Authoritarians') is an alternate timeline iteration of the Authority that has openly seized control of their world. Initially motivated by the desire to protect humanity more completely and efficiently, they have long grown corrupted and arrogant in their dominance. Embracing the use of the anomalous to their own ends, the RCPA's ethos of "justice" has been twisted into a creed that demonizes rogue anomalies and dissidents indiscriminately together as "villains". Recently, certain links between the RCPA timeline and our own have opened; their presence in our world has been actively combated, as their creed of justice and utter lack of subtlety are antitheses to our Authority.

The RCPA hires or creates anomalous persons on a wide scale to enforce its rule; known as Protectors, many are idolized in state propaganda. While most Protectors combat rogue and destructive anomalies (often more powerful than counterparts in our timeline, due to the open and widely-available nature of the anomalous), others aid their ASF in suppressing various local insurgencies against the global power of the Authority.

関連文書:
A Dragstrip Librarian

関連RPC:
RPC-068 - An Authoritarian Librarian
RPC-378 - Printed Probability Papers
RPC-463 - Luck Be
RPC-929 - Faulty Authoritarian Shock Trooper
RPC-955 - Like Tears in Rain

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License